« Apple、高度なマルチタッチ技術を特許出願|ニュース | トップページ | 音楽も人体通信。人体をコード代わりに使う。ソニー特許出願|ニュース »

2009年12月13日 (日)

「広告付き無料OS」を可能にする特許を出願|ニュース

Apple、「広告付き無料OS」を可能にする特許を出願

Appleが2008年4月に、「広告付き無料OS」の特許を出願していたようです。
広告付きブラウザは昔からあったわけなので特に珍しくはないが、一応Appleも無料OSを考えているという事でしょう。
GoogleのChrome OSも無料ですから、Chrome OSの対抗馬になりそうですね。

こうやって、特許出願の記事を扱っているとけっこう特許事務所のやっている事が見えてくるきがします。
広告付き無料OSというのは、あまり画期的な発明と言えない気がしますが、こういった些細な発明であっても特許出願していくのがあたり前なのかなと最近思うようになりました。

広告付き無料OSの特許出願でAppleは何を狙っているのでしょうか?
私はそちらが気になります。
戦略意図を知りたいわけです。

|

« Apple、高度なマルチタッチ技術を特許出願|ニュース | トップページ | 音楽も人体通信。人体をコード代わりに使う。ソニー特許出願|ニュース »

特許事務所」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。